美しいふくらはぎを手に入れるためのヨガポーズはこの3つ!

ヨガは誰でも簡単にできる健康法として人気があります。

 

もちろんダイエット効果もあり、ふくらはぎや太ももを細くできるので若い女性でも実践している方が少なくありません。

 

ほっそりとしたふくらはぎを手に入れるためにできるヨガのポーズをご紹介したいと思います。

 

最初は「サギのポーズ」です。

 

まず足を伸ばして床に座ります。

 

片方の足はそのままで、もう片方の足の先で手を組み、垂直に上げていきます。

 

体が硬い人は大変ですが、毎日続けていると徐々にできるようになります。

 

このヨガポーズはふくらはぎだけではなく脚全体を細くする効果があります。

 

ふくらはぎだけではなくヒップアップにも効果的なのが「ハーフブリッジ」というヨガポーズです。

 

これはブリッジの状態で手を下ろし首でバランスを取るというものです。

 

もちろん顔は真上を向いています。

 

首と足でバランスを取るので首が痛い人にはお勧めできませんが、そうでなければふくらはぎにも太ももにもお尻にも幅広く効果のあるヨガポーズです。

 

さらに一人でやるのに最適の「ハッピーベイビー」というヨガポーズがあります。

 

赤ちゃんのように床に寝ころんだ状態で両足を上げ、そのつま先を両手でつかむというヨガポーズです。

 

股関節、お尻、ふくらはぎ、背骨のシェイプアップに効果的で、ストレスを減らすこともできます。

 

こういったヨガポーズをいくつか試してみて、どのポーズが自分のふくらはぎに効果的なのか、自分が気に入るのかを知るようにしましょう。

スポンサーリンク