公式で求める!あなたの理想のふくらはぎの横の長さは?

ダイエットをするとき、ただ「痩せる」「細くなる」と考えるよりも、自分の体形から計測した「理想の長さ」が分かっていると、目標が立てやすくなります。

 

二の腕やウエスト、もちろんふくらはぎにも、理想の長さは存在します。

 

ふくらはぎの横の長さを測るなら、もっとも太い部分より少し上にメジャーをあててください。

 

これで、現在のふくらはぎの横の長さが分かります。

 

次に、自分の慎重に見合ったふくらはぎの横の長さを割り出します。

 

身長×0.2が、自分の理想サイズと考えてください。

 

ちなみに、太ももは×0.3、足首は×0.12が理想のサイズです。

 

2つのサイズが分かったら、両方を比べてみましょう。

 

自分では太いと思っていても、数値化してみると案外太くなかったり、むしろ細かったりすることもあり得ます。

 

例え理想サイズより太かったとしても「あと○p補足すればいい」という具体化した目標ができるので、足痩せダイエットの励みにもなります。

 

ちなみに、日本人女性の平均値は28〜33pと言われています。

 

もちろん、この数字は平均身長(約158p)から算出したものなので、あくまでも参考程度にご覧ください。

 

足痩せに限らず、自分の体形に見合った理想サイズを割り出すという作業は、とても大切な行動です。

 

実際、痩せるという変化は目に見えにくいものですから、数値化して目に見える形にすると、実現率も高くなるのです。

 

ふくらはぎの長さが気になるときは、自分の体形に今のサイズが合っているかどうか、計測して確かめてみましょう。

スポンサーリンク