ふくらはぎがこむら返りになった時の緊急対処法と予防方法

ふくらはぎのこむら返りを経験される方は意外にも多いです。こむら返りになってしまった辛さというのは、1度経験したことがあるなら分かるはずです。

 

出来る限り、こむら返りにならないようにするのが一番ですが不意にこむら返りになってしまった時にはきちんと対処法などは覚えておかなければいけません。

 

スポンサーリンク

ふくらはぎがこむら返りになってしまった時の対処法は?

こむら返りの対処法は、何よりもストレッチが一番効果があります。ふくらはぎを伸ばすようにすることによって、こむら返りの痛みを軽減していくことが出来るのです。もしも近くに知り合いが居るのでしたら手伝って貰うと良いでしょう。

 

もしも1人で夜中に寝ている時にこむら返りになってしまった際には、座った状態で膝を伸ばして足首を立てて下さい。そして足の親指を中心として足の指全体をきちんと手で掴みます。
ここが肝心なのですが、ゆっくりと手前に引くようにしましょう。

スポンサーリンク

慌ててしまいますと、逆効果になる可能性もありますのでゆっくりと伸ばすということが大切なポイントとなります。そして痛みが軽減してきたら、ふくらはぎを優しくマッサージすると良いでしょう。ふくらはぎのこむら返りというのは、運動不足、筋肉疲労、脱水症状、身体が冷えている時、血液の循環が悪い時、妊娠中などによく見られます。

 

これらの原因を取り除くことによって、こむら返りを引き起こさないようにすることが出来るのです。妊娠中などは仕方ありませんが、それ以外の事情に関してはある程度は対処していくことが出来るので覚えておいて下さい。

スポンサーリンク