ふくらはぎの筋肉痛に効果的な90秒でできるストレッチ方法!

ふくらはぎを痩せさせるなら筋肉を落とすことが大事です。

 

ですが、日頃から運動をしていない人が運動をすると「筋肉痛」になってしまいます。

 

日頃から運動を行っていればそのようなことにはなりませんが現代人は時間がないです。

 

体を健康な状態で居たいと思うのであれば運動は定期的に行うように意識して生活をするようにして下さい。

 

もしも久しぶりに運動をして、ふくらはぎが筋肉痛になってしまった場合には自分でマッサージや整体などをしてみましょう。

 

筋肉痛とは思った以上に辛いです。

 

運動をしていなかった人が体を動かすと、筋肉痛の痛みも強くなります。

 

仕事などに支障をきたしてしまうケースもありますので出来る限り早く筋肉痛を取るやり方というのは知っておいて損はありません。

 

先ずふくらはぎの筋肉痛を改善させていくためにあぐらをかいてみましょう。

 

そしてふくらはぎの痛みを感じる部分を探していきます。

 

痛みの部分を発見することが出来たのであれば指で抑えます。

 

そのまま指で押し続けたまま、かかとを膝の上に乗せて下さい。

 

足の甲を伸ばしていきます。この時にも指はきちんと押したままの状態が理想です。

 

90秒ほど状態をキープしてゆっくりと指を話していきましょう。

 

たったこれだけをすることで筋肉痛の痛みというのは大きく変わってくるものです。

 

少しだけ煩わしさを感じるかもしれませんが、仕事などに支障をきたさない為にもマッサージは行うのが一番です。ですが、定期的に運動をしていれば筋肉痛になることもありません。

 

一番大切なことは毎日ではなくても構わないので運動を行って体を動かすことです。

スポンサーリンク