ふくらはぎの正しい揉み方をマスター!間違えてほしくない2つの注意点!

ふくらはぎをマッサージすることによって、様々な効果を得ることが出来ます。まずは血圧や血流が安定します。

 

ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれるほど大切な場所です。その場所を正しい揉み方でマッサージすることによって、血圧や血流が安定します。

スポンサーリンク

ふくらはぎのマッサージのメリットと注意したいポイント!

先ほどお話した血圧や血流の安定以外にも、ふくらはぎのマッサージをすることによって効率よく老廃物を体から排泄することが出来るのです。体の中に老廃物が溜まっている状態ですと、体の健康に悪影響を与えてしまいます。それだけではなく肥満の原因にもなります。

 

ふくらはぎにセルライトが出来てしまっている人の多くは老廃物をきちんと体から排泄することが出来ていないからです。肌荒れやシミ、抜け毛の予防にも効果があります。

 

ふくらはぎのマッサージを行う時には正しい揉み方はきちんとマスターしておきましょう。ふくらはぎのマッサージは素晴らしい効果があるからこそ、きちんとした揉み方で行うことが大切です。

 

ふくらはぎの揉み方で特に時に気をつけることはマッサージをする方向です。ここで間違ってしまうとマッサージの効果が半減してしまいますので揉み方には注意しましょう。ふくらはぎの揉み方は下から上に行っていくのが正しい揉み方になります。

 

スポンサーリンク

正しいふくらはぎのマッサージは下から上に!が基本

ふくらはぎのマッサージは足首から膝下に掛けてマッサージをするようにして下さい。あまり強くマッサージするのではなく、少し痛い程度の強さで揉むようにするのが正しい揉み方です。

 

ふくらはぎを正しい揉み方を行っているにもかかわらず、肌が擦れて痛いという人は、ジェルやクリームなどを塗ってふくらはぎをマッサージをすると良いでしょう。ふくらはぎを押している時には息を吐いて、ふくらはぎからは指を離す時に息を吸うようにして下さい。

スポンサーリンク