もっと早く知っておけばよかった!ふくらはぎが筋肉質になる理由と解消法!

女性がダイエットで悩むのは、お腹や二の腕・太ももなど沢山ありますが、足のラインで目立つところで言えば、一番はふくらはぎですよね。

 

女性にとってふくらはぎは、痩せたくてもすぐに痩せられない厄介な部位だという認識がなされています。

 

ふくらはぎは、全体の80%が筋肉・20%が脂肪で出来ており、普通のダイエットならば筋肉をある程度付ければ痩せられるのに対して、ふくらはぎの場合は筋肉をつけてしまうと中々痩せないという、筋肉質な為、筋肉太りしやすい部位なのです。

 

では、どうすれば筋肉質で痩せにくいふくらはぎを細く出来るのでしょうか。

 

まず、ふくらはぎの筋肉質な部分を柔らかくすることが大事です。

 

筋肉だからと言って、カチカチに固いものではありません。

 

実はカチカチで固いのが筋肉質のせいだと思っている方が多いのですが、実は老廃物が滞っていてふくらはぎに蓄積している為、カチカチに固いのです。

 

なので、リンパマッサージや湯船に浸かって揉みほぐしてあげるだけで、だいぶ固いのが柔らかくなってきます。

 

今まで筋肉質でふくらはぎが痩せなかったと思っていた人にとったら、毎日しっかりケアするだけでふくらはぎが細くなるので、嬉しい話ですよね。

 

また、筋肉質な部分を柔らかくしないと、どれだけふくらはぎのダイエットに挑戦しても、痩せることはけしてありませんので、そこだけ注意が必要です。

 

効果的なのは、足湯や適度なウォーキングなので、時間があるときしっかりとケアして、ふくらはぎの筋肉太りを防ぎましょう。

スポンサーリンク