ふくらはぎの違和感は放っておいて大丈夫?初期症状でのケアが重要!

ふくらはぎは色々な症状が出やすい部位ですが、違和感を感じる時にはこんな症状が感がられます。

 

・筋力の低下が原因で疲労が蓄積しやすくなる

 

・肉離れの前兆で違和感を感じる

 

・閉塞性動脈硬化症の初期症状

 

スポンサーリンク

ふくらはぎに違和感を感じたら原因をはっきりさせることが大切!

ふくらはぎの違和感を抱えてしまっている人は、何が原因なのかをきちんと究明していく必要があります。ふくらはぎの違和感を抱える原因の1つ目は運動です。

 

特に普段から運動をしていないという人は気をつけなければいけません。仕事などは基本的にデスクワークなのであれば、余計にふくらはぎの違和感には気を使う必要があるでしょう。

 

日頃動く機会が少ないという人は、筋力が低下してしまっています。筋力が低下してしまうことで、急に無理な動作をするとふくらはぎにダメージを与えてしまうことになるのです。

 

もちろん運動不足以外にもふくらはぎに違和感を感じることはあります。あまりにもふくらはぎの違和感や痛みが取れないという場合には病院に行って適切な治療を受ける必要があるでしょう。もしかしたら違和感を感じたら肉離れになっているケースも考えられます。

 

スポンサーリンク

 

肉離れになると動くことが出来ない程の違和感や痛みを抱えてしまうというイメージを持っている人も多いかもしれません。動くことが出来ない程の違和感や痛みを抱える時というのは相当深刻な肉離れの時だけです。肉離れには3段階に分けられており、初期の症状ですと不快感や違和感程度です。

 

安静にしていれば肉離れも自然と治まっていきます。2段階目になりますと、違和感だけでなく動くのも辛いという痛みになります。

 

※参考:激痛!ふくらはぎが死ぬほど痛いなら原因はほぼコレしかありません!

 

日常生活に支障をきたすレベルになりますので直ぐに病院に行って適切な治療を受けましょう。そして3段階目になりますと、歩くことは出来ません。筋繊維が断裂した状態になりますので、治療を受けても治るまでに時間を要してしまいます。

スポンサーリンク