もしかしたら肉離れ?ふくらはぎの肉離れの症状についてまとめました!

スポーツ選手がふくらはぎの肉離れで戦線離脱をした、という知らせをよく耳にします。

 

また、あなたご自身がふくらはぎの肉離れを経験したことがあるかもしれません。

 

ふくらはぎの肉離れには、痛みのほかにどんな症状があるのでしょうか?

 

ふくらはぎの肉離れは、痛みのほかに内出血が起きています。

 

この内出血の症状が進むと、痛みはアキレス腱にまで広がり、歩行すら困難になる症状になることもあります。

 

そもそも肉離れが起こる原因には、加重な負荷が足にかかったり、普段運動不足の人が急に激しい運動をすると症状が発祥することがあります。

 

肉離れ自体は、ふくらはぎ以外の部分でも発症しますが、ふくらはぎの肉離れは、再発の可能性が高いのが特徴です。

 

歩行が困難なほどの強い痛みを感じたら、それが肉離れの症状と思ってください。

 

ふくらはぎの肉離れの応急処置としては、肉離れができた部分を動かさないように固定します。

 

包帯やサポーターなどを巻き、足が曲がらないようにしてください。

 

そして肉離れを起こした部分を冷やし、安静にしてください。

 

そのあとで、可能ならば家族の誰かに車を用意してもらい、整形外科へ。

 

かなり痛みが強い場合は、救急車を手配してもらい、近くの病院へ搬送してもらいましょう。

 

後は医師の指示に従い、治療〜リハビリへと進みます。

 

自己判断で足を動かしたり、固定器具を外さないように心がけてください。

 

リハビリ期間は症状の度合いによって個人差があります。

 

従って、何日で治ると断言することはできません。

 

なお、強い痛みが完全に取れるまではリハビリはできないので、定期的に整形外科に通い、痛みの度合いをチェックして、リハビリができるかをしっかりと確認してください。

スポンサーリンク