ふくらはぎのむくみ解消4つの裏ワザ!効果絶大!むくみの予防方法も公開!

ふくらはぎのむくみは、長時間座りっぱなし、立ちっぱなしなど、同じ姿勢を続けることで起こる血行不良です。

 

特に女性に多い悩みで、仕事終わりには足がパンパン!なんて方もいらっしゃいます。

 

ふくらはぎのむくみが起こる原因は、長時間同じ姿勢を続けているために血行が悪くなることです。

 

特に、下半身には血液が循環しにくいのでふくらはぎのむくみが起きやすいのです。

 

では、ふくらはぎのむくみを解消するにはどうすればよいのでしょうか。

 

結論から言えば、ふくらはぎの血流が滞らないようにすることがむくみ解消には大切です。

 

冷房が効きがちオフィス内や、足元が冷えやすい冬の季節は、ふくらはぎを温める工夫をしましょう。

 

ひざ掛けや厚手のストッキングの着用がむくみ解消に効果的です。

 

また、むくみ解消には定期的にふくらはぎをもんだり、足を上げるなどのストレッチを行うことで、血行を促進させるように心がけてください。

 

ちょっとした心がけ次第で、ふくらはぎのむくみ解消につながります。

 

また、ふくらはぎがむくんでいるときは、体の水分が不足していることを表しています。

 

こまめな水分補給を行うことも、むくみ解消にとっては大切です。

 

最近ではむくみ解消のための靴下やタイツも販売されていますから、こうしたグッズを活用して、ふくらはぎのむくみ対策を行うのもよいでしょう。

 

入浴時にマッサージを行うなど、体を温めながら血流を促進していくことで、ふくらはぎのむくみは解消されていきます。

 

また、普段の食事の中にカリウムを多く含んでいる食品を取り入れ、体の老廃物を排出していくこともふくらはぎのむくみ解消に効果的です。

スポンサーリンク