なぜ!?ふくらはぎが筋肉太りになってしまった本当の原因と解消する2つの方法!

美脚を目指して運動やトレーニングをしているけど筋肉がつきすぎて筋肉太りになってしまった!という経験はありませんか?今回はその原因と解消する方法について解説します。

 

スポンサーリンク

太いふくらはぎは筋肉太りが原因?

ふくらはぎが太い!という人は筋肉太りが原因だと考えられます。特に他の部分は細いのに、ふくらはぎの部分だけが太ってしまっているという人は、筋肉が付いてしまっていることで筋肉太りしてしまっている人が多いです。

 

もしも筋肉が原因で太ってしまっているのであれば、きちんと筋肉太りを解消していかなければいけません。足に合わない靴を履いたりしてしまうと、無駄な筋肉が発展してしまってふくらはぎが筋肉太りになってしまいます。

 

靴が合っていないという人は、自分の足に合った靴を購入しなければいけません。靴を購入する時にも気をつけていかなければいけないのがサイズです。

 

ふくらはぎの筋肉太りを防止する正しい靴の選びかた!

足の横幅も意識して購入しましょう。足の長さだけではなく、横幅が合っていないと自分に足のサイズに合っているとは言えません。そして以前に運動をしていたけれど、今は運動をしていないという人は筋肉太りでふくらはぎが太くなり易いです。

 

スポンサーリンク

 

それはふくらはぎにセルライトが出来てしまっているからだと考えられます。久しぶりに運動をしたりすると余計に注意しなければいけません。久しぶりに運動をして放置をしてしまうと、セルライトを作りやすくしてしまうのです。

 

ふくらはぎの筋肉が硬くなってしまって、脂肪と結びついてしまうとセルライトが出来ます。運動をしたりしたのであれば、ストレッチやマッサージを行うようにしましょう。

 

筋肉太りは無理にふくらはぎに負荷のかかる運動をしなければ解消できますが、運動をしないとふくらはぎに脂肪がつきやすくなり、筋肉太りよりも太くなってしまう可能性があります。ですから、運動をするのであればウォーキングがとても有効な手段になります。

スポンサーリンク