美脚を手に入れる為のふくらはぎパックの効果的なやり方

顔と同じように、ふくらはぎにも「パック」を施すことで美容効果が期待できます。

 

ふくらはぎの場合、炭酸ガスやクレイ(泥)を用いたパックなどがありますが、目的によってパックに用いられる道具も変わってくるのが大きな特徴。

 

むくみ解消から美肌など、ふくらはぎパックによって得られる効果も様々です。

 

ふくらはぎにパックを施すには、サロンに通う以外に、自分で行うことも出来ます。

 

面積が広いので、シートパックよりは塗るタイプの方が使いやすいでしょう。

 

パックをする前には、必ずボディソープなどで汚れを落してください。

 

汚れが付いたままパックを行うと、美容成分が十分に浸透できません。

 

また、使用時間は決められた範囲内で行い、パックが終わったらきちんと洗い流すことも大切です。

 

表面にパックが残った状態が続くと、毛穴に詰まって汚れの原因になってしまうので気を付けてください。

 

美しいふくらはぎを手にするためには、パック以外のケアも大切です。

 

むくみがあるのなら、マッサージや運動によって血行を促進することや、乾燥しているならローションやクリームなどで保湿すること。

 

こうした基礎のケアを行ったうえで、パックという特別なケアを行いましょう。

 

見た目の印象にも大きく関わってくる、ふくらはぎの状態。

 

改善にはある程度時間がかかるものですから、焦らずに長期的な効果をみていくことが大切です。

 

暖かくなって素足を見せる機会が増える前に、ふくらはぎのケアを始めたいですね。

スポンサーリンク