レッグマジックのふくらはぎ効果をリサーチ!細くなる?ならない?

レッグマジックというエクササイズマシンについて聞いたことがあるでしょうか。

 

家庭でも簡単にできる画期的なエクササイズマシンで、実査に愛用している女優さんもいるようです。

 

レッグマジックは1セット60秒という短時間のエクササイズによって太もも、ヒップ、下腹の余分な脂肪を落とすことができるという製品です。

 

スクワットなどの筋トレが一部分だけの筋肉を鍛えているのに対し、レッグマジックは太ももや腹筋などの筋肉をバランスよく使っているので全体的に細くすることができます。

 

音楽を聴きながら、テレビを見ながらでもできるのも人気の秘密です。

 

レッグマジック愛用者の中の多くの人が太ももなどが細くなったと実感しているのですが、ふくらはぎへの影響はどんなものなのでしょうか。

 

インターネット上ではレッグマジックがふくらはぎへの効果がないと言われていますが、ポジショニングによってはふくらはぎへの負荷を与えて細くすることができるのです。

 

ハンドルをつかみながら前傾姿勢気味になるように調整し、ふくらはぎを伸ばすイメージでエクササイズをすればふくらはぎを鍛えることができます。

 

上位モデルになると足を前後に動かすこともできるので、より一層高い効果が見込めそうです。

 

つま先に体重が乗るようになればさらなる効果を期待できるでしょう。

 

ただし、レッグマジックは長期間続けることが成功の秘訣になります。

 

ぜひ根気強くエクササイズを続けて、より細く引き締まったふくらはぎを手に入れるようにしましょう。

スポンサーリンク