ふくらはぎ大改造!リンパマッサージで理想の脚を手に入れる!

夏場のクーラーもそうですが、寒くなってくるとむくみやすくなりますよね。特に女性は体が冷えやすいので、ゆっくり湯船に浸かったりするなど、冷えに対するさまざまな対応をとっていかなかればなりません。

 

スポンサーリンク

よくむくみが出るのは、顔やふくらはぎ・足元ですよね。ふくらはぎがむくんだり、足元が冷えてしまうと体調を崩してしまいやすくなる方が多いのが現状です。

 

そんなふくらはぎのむくみを取るのに最適なのが、リンパマッサージです。よく足痩せしたい人は、リンパマッサージをするといいよと言われていますが、それは何故だと思いますか?

 

実はリンパマッサージをすることで、リンパの流れが良くなって体内中にある老廃物をしっかりと流してくれるからなんです。では、ふくらはぎに使えるリンパマッサージの手順をお教えします。

 

スポンサーリンク

ふくらはぎの正しいリンパマッサージ方法とは?

まず、つま先を倒したりあげたりと軽く運動します。次に、ふくらはぎの両サイドを指圧しながら上へ流すようなイメージで押さえていきます。同じ感じでふくらはぎの裏側も上へ流していきます。

 

ふくらはぎの裏は、リンパ腺が張り巡らされており流れをよくすることで、運搬の流れを早くしてくれます。次にふくらはぎの横にある骨に沿った筋肉を指圧しながら、下から上へ流していきます。そのあと、両方の親指で膝裏を指圧して刺激を与えます。ツボにハマるように指圧するのがオススメです。

 

以上のことを毎日お風呂上がりなど、血行のよい時間にすることで、リンパの流れが良くなるのです。リンパマッサージは、日々の積み重ねです。できるだけ毎日やることによって、劇的にスッキリしますので是非続けてみてください。

スポンサーリンク