テレビを見ながらできる!ふくらはぎ細くする方法を極めて美脚をGET!

他の部分は細くても、ふくらはぎだけが太い「ししゃも足」の方。

 

パンツやジーンズ、ブーツを選ぶときも、足が通らなくてサイズ選びが大変ですよね。

 

試着したけど足が通らず、店員さんに服を戻す羽目に…。

 

そんな場面を経験したことがある人へ、ふくらはぎを細くする方法を紹介します。

 

色々な方法がありますが、今回のふくらはぎを細くする方法はストレッチを中心に紹介しましょう。

 

ふくらはぎのストレッチの目的は、固まってしまった筋肉をほぐし、ふくらはぎの血流を促進すること。

 

なので、お風呂に入る前(もしくは入っている間)や、お風呂上りに行うのが細くする方法にはベストです。

 

ふくらはぎを細くする方法のストレッチで最初に行うことは、つま先立ちの状態をキープすること。

 

およそ5秒間つま先立ちの状態から、かかとをゆっくりおろす。これが、ふくらはぎを細くする方法の第一歩です。

 

これを10回繰り返してください。テレビを見ながら行ってもよいです。

 

お風呂に入りながらできるストレッチには、ひざ下とお尻を床に着けて座り、上半身を後ろに倒すという内容があります。

 

この時、後ろに手を付けて体を支えてください。

 

実際にやってみるとわかると思いますが、ふくらはぎが引っ張られる感じがするはずです。

 

後はこの姿勢を5秒キープするだけ。体に無理のない程度に、数回繰り返してみましょう。

 

これも、ふくらはぎを細くする方法です。

 

こうして筋肉の刺激・ほぐしを繰り返していくと、ふくらはぎを補足するだけでなく、むくみの解消にもなります。

 

ふくらはぎを細くする方法は、全体的にやること自体は簡単なことなので、ぜひ毎日続けてください。

 

日ごろからむくみに悩んでいる方は、お風呂上りにマッサージを行って見てください。

 

足首からひざに向かって、ふくらはぎをもみ上げていきます。

 

目安は片足10回ずつ。

 

ふくらはぎ全体をもんでいくのがポイントです。

 

今回紹介したふくらはぎを細くする方法は、ほんの一部です。

 

マッサージやストレッチもいろいろ種類がありますから、まずは今回お話した細くなる方法を試してみて続けられそうなものを探してみましょう。

スポンサーリンク