ふくらはぎのローラーは高い?安い?どっちを選ぶのが正解?効果的なローラーの使い方も伝授!

ふくらはぎを補足するアイテムとしておなじみのローラー。

 

100円ショップから家電量販店まで、様々な種類・価格のローラーが販売されています。

 

ふくらはぎ用のローラーは高ければよいというものではなく、ローラーの効果的な使い方を知っていれば、安い商品でも足痩せは可能です。

 

最も、ふくらはぎが本格的に痩せたい!見た目でパッとわかるくらいに大きくサイズダウンしたい!

 

と思っている方には、多少値段が高くても、家電量販店で売られているようなふくらはぎローラーが良いかもしれません。

 

より効果的にローラーを使うためには、すぐにふくらはぎにあてるのではなく、ふくらはぎの筋肉をほぐしておくストレッチを行うことが大切です。

 

やり方は簡単。足の甲を伸ばすだけです。

 

両足を同時に、10秒間程度。

 

回数は2.3回で構いません。

 

あまりやりすぎると、ふくらはぎがつる可能性があるので気を付けてください。

 

これで、ふくらはぎの筋肉が柔らかくなっていきます。

 

後はふくらはぎにローラーを当てて転がすだけ。

 

ふくらはぎローラーの使用方法は各メーカーによって違いますので、説明書に従ってください。

 

耐水性のあるタイプのローラーの場合、お風呂に入りながら転がしてもよいでしょう。

 

ローラーをふくらはぎに使用する際、1点だけ注意があります。

 

それは、必ず足首から太ももに向かって転がすこと。

 

血流は末端ほど行きわたりにくいため、足首側から使った方が、効果が出やすいのです。

 

自分でふくらはぎのマッサージするのは疲れる。

 

というかたには、市販のローラーを使ったマッサージが効果的です。

スポンサーリンク