ただ寝てるだけ!超簡単ふくらはぎダイエット方法!

ダイエット方法の中でも、ある特定の部分だけ痩せたいと思う方。

 

その中でも、ふくらはぎのダイエット方法をするときは、なぜ自分のふくらはぎが太くなっているのかを探る必要がダイエット方法の第一歩です。

 

ふくらはぎが太くなる原因は、主に次のことが考えられます。

 

・学生時代に運動部に所属していた、または現在も定期的に運動している

 

・仕事で座りっぱなし、立ちっぱなしのことが多い

 

・冷え性で、特に足元が冷えやすい

 

ということが考えられます。

 

よく運動をする人は筋肉が原因、それ以外の方は脂肪や血行不良が原因で、ふくらはぎが太くなってしまうのです。

 

それでは、どうやってふくらはぎのダイエット方法があるのでしょうか?

 

最も簡単なふくらはぎの方法は、足を心臓より高い位置にあげるダイエット方法です。

 

仕事が終わって足がむくんでしまう、冷え性でふくらはぎがむくむという方には、このダイエット方法は特に効果があります。

 

家に帰ってクッションなどを利用し、寝転がった体勢から行うとよいでしょう。

 

また、ふくらはぎ以外の部分も痩せたい人のダイエット方法は、足を真上にあげた状態をキープする運動をしてみてください。

 

この姿勢はふくらはぎだけでなく、腹筋やお尻の筋肉も鍛えることができるので、下半身全体が気になる方に向いているダイエット方法です。

 

よく運動をするという方は、運動後にふくらはぎをマッサージします。

 

足首からひざに向かってゆっくりもんでいくように、筋肉を柔らかくしてください。

 

こうすると、肉離れや筋肉痛の予防にもなります。

 

単にふくらはぎのダイエット方法と言っても、自分にあった方法でなければ、効率的に痩せられません。

 

まずはふくらはぎが太くなってしまった原因を考えて、そこからダイエットを始めましょう。

スポンサーリンク