ふくらはぎの脂肪冷却ダイエットって実際効果はどうなの?

ふくらはぎを細くしたいというのは、多くの女性の共通の願いです。

 

とはいえ、それほど簡単には細くならないのがふくらはぎの難点といえるでしょう。

 

そんな方にオススメなのが脂肪冷却ダイエットです。

 

脂肪冷却とは、余った脂肪を冷やすことで細胞を死滅させ、自然と体外に排出されることによって痩身効果を得られるというものです。

 

肌が傷つかないこと、施術の痛みがないこと、回復が早いことなどの理由によって今大人気のダイエット方法となっています。

 

脂肪冷却には吸引式とプレート式の二つがあります。

 

吸引式は脂肪を吸い上げてその部分だけを冷却するので、しっかりと冷却できしかも長時間の冷却が可能です。

 

ただしこれは吸引しやすいお腹などに有効な方法で、ふくらはぎには使えません。

 

一方でプレート式であればふくらはぎや二の腕にも使えるので、ふくらはぎを細くしたい方はプレート式の方がいいでしょう。

 

ただしプレート式はプレートが当たっている場所を全体的に冷やしてしまうため、冷却できる時間が短くなります。

 

さらにこの脂肪冷却によってふくらはぎを細くしたい方は、冷却された脂肪が体外に排出されるまで辛抱強く待たなければなりません。

 

人によっては完全に体外に排出されるまでに2〜3ヶ月ほどかかるようなので、即効性を期待する方にとっては良い方法とは言えないでしょう。

 

それでも確実にふくらはぎを細くできるので、脂肪冷却という方法を検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク