ふくらはぎ痩せならお風呂でマッサージ!効果的なコツとは?

ふくらはぎの部分を痩せたいと考えているのであれば、お風呂でのマッサージを行っていかれると良いでしょう。

 

ダイエットで大切なのは「基礎代謝」を上げていくことにあります。

 

お風呂などで基礎代謝を上げることによって、1日に消費するカロリーが増えていきます。

 

お風呂などでふくらはぎをマッサージすることにより、冷え性の改善にも繋がります。

 

体温が1度上がることによって、1日に消費するカロリーが12%程度上がります。

 

これをカロリー換算すると150キロカロリー相当です。ふくらはぎをマッサージをするだけで、それだけ大きく変化するというのを覚えておいて下さい。

 

ふくらはぎをマッサージするのであれば、お風呂中やお風呂上りがベストです。

 

ふくらはぎをマッサージしていく際には、きちんと血液を心臓に戻すようにして行っていきましょう。

 

アキレス腱から膝裏に向かって、もむようにしていきましょう。心臓に戻るようにマッサージをしなければ、高い効果を得ることは出来ません。

 

しっかりと、心臓に血液を送ることによって高い効果を得ることが出来るのです。

 

そして力を入れすぎないというのもポイントの1つです。力を入れすぎてしまうと、筋肉の緊張が取れませんので少し痛いけど気持ちが良い程度の強さでやりましょう。

 

身体が温かい状態の時には、血液の流れも良くなっています。

 

その段階で、マッサージをすることにより老廃物などもリンパから流しだしていくことが出来るのです。

 

何も考えずにマッサージするのではなく、流れを意識するようにして下さい。

スポンサーリンク