あなたの歩き方は大丈夫?ふくらはぎが太い人の歩き方の特長

立ち仕事やすわり仕事が多い、激しい運動をしていた経験がある(今も続けている)人は、ふくらはぎが太くなりやすい傾向があります。

 

しかし、こうした原因が無くても、ふくらはぎがいつの間にか太くなっていることがあります。

 

太い人の歩き方には、独特の「クセ」があるのです。

 

足ががにまた・内またになっていたり、足の部分だけが不自然に曲がっていたり。

 

その癖がついたままの歩き方を続けていると、ふくらはぎに必要以上に負担がかかって、太いふくらはぎができてしまうのです。

 

一般的にO脚・X脚と言われる姿勢は、普段の生活習慣から自然にできてしまうものです。

 

そして、足がゆがんだ姿勢での歩き方を続けてしまうと、正しい姿勢での歩き方に比べて、ふくらはぎへの負担が大きくなります。

 

ふくらはぎが太い原因は、ふくらはぎそのものにかかる負担だけではありません。

 

歩き方やちょっとしたクセなど、間接的に太いふくらはぎを作ってしまう原因もあるのです。

 

まずは、自分の普段の歩き方をよく観察してみましょう。

 

足の間に隙間ができたり、足だけが不自然な向きに曲がっていませんか?

 

もしこれらの状態に当てはまるとすれば、まずは普段のクセや歩き方から改善しないと、太いふくらはぎを細くするのは難しいです。

 

一度身についたクセを治すのはかなり困難ですが、ふくらはぎを細くしたいなら、やるしかありません。

 

1日の中でほんの数分だけできるエクササイズや、姿勢を正しくして歩けるグッズなどを使って、根本的な原因から、ふくらはぎの足痩せに取り組んでいきましょう。

スポンサーリンク