ふくらはぎが太くて足首も太い場合はどっちから対処するべき?

ふくらはぎだけが太いひとは「ししゃも足」足首まで太い人は「大根足」などと言われます。

 

ふくらはぎが太い人には、生活習慣の中に太くなってしまう原因が隠されていますが、同時に足首も太くなってしまうことがあります。

 

姿勢の悪い歩き方をしていたり、日ごろから運動不足で足をあまり動かさない。

 

そんな方は、ふくらはぎと足首が同時に太くなりがちです。

 

逆にふくらはぎだけが太いという方は、ハードなスポーツをしていたり、長時間同じ姿勢で仕事をしていたりする方に多いです。

 

足首も、ふくらはぎ同様部分痩せしたいと思っている人が多い体のパーツです。

 

痩せるためには、ふくらはぎ同様、とにかく足首を動かすことを心がけるしかありません。

 

例えば、すわり仕事の多い人なら、足を軽く上げつつ足首を回したり、立ち仕事が多い人なら、休憩時間に座って足首を回すなど、日常の習慣の中に「足首を動かす」という運動を取り入れるのがお勧めです。

 

足首は体の中でも末端の器官になりますので、どうしても血流が悪くなりがちです。

 

ふくらはぎ同様、お風呂でしっかりと血管を温めて、リンパマッサージを行うなどのケアを行いましょう。

 

アキレス腱、ひざの裏、太ももの付け根の3か所にある「リンパ節」という部分を意識して、足の裏から膝に向かって押し上げるようにもんでいきます。

 

こうすると、血液の流れと共にリンパ液の流れもスムーズになります。

 

後は歩く姿勢や立ち姿勢を見直せば、足首の部分痩せ、ひいては足全体を細くすることができます。

 

体全体から見れば小さなパーツですが、足首は体重を支え、動かす重要なパーツです。

 

足首が太いという方も、今日からリンパマッサージでケアをしてみてください。

 

毎日続けることで、体の調子も変わってくるはずです。

スポンサーリンク