今すぐチェック!ふくらはぎが太いのはウォーキングのせい?問題は?

ふくらはぎを細くするため、ウォーキングを始めたのはいいけれど、細くなるどころか太くなっている?!

 

という現象に見舞われた方はいらっしゃいませんか?

 

こういう方にありがちな思い込みが「ふくらはぎが太いのはウォーキングのやりすぎ」

 

という認識なのですが、ウォーキング事態に、ふくらはぎを太くさせるような効果はありません。

 

ただ、ウォーキングのやり方が間違っているだけなのです。

 

それでは、太いふくらはぎをしゅっと細くする「正しいウォーキング」とは、どんな方法なのでしょうか?

 

ポイントは「体幹」にあります。体幹とは、頭・両腕・両足をのぞく胴体を言います。

 

いわば体の軸となって、姿勢や歩き方に大きな影響をおよぼす部分です。

 

この体幹がゆがんでいると、姿勢が悪くなり、ふくらはぎに過剰な負荷がかかって太くなってしまいます。

 

ウォーキングでふくらはぎを細くするためには、体幹をしっかり伸ばし、背筋をぴんと張った状態で、足を動かすことが大切です。

 

イメージとしては、腰から上をブレずに固定し、しっかりと足を地につけて、腕を使って勢いをつけるように歩くような姿を思い浮かべてください。

 

ファッションモデルが行っているような、いわゆる「モデルウォーク」も、ふくらはぎを細くするウォーキングとして効果的です。

 

ウォーキングを日課にしているけど、ふくらはぎが太い。

 

そう思ったら、ウォーキングの姿勢を見直してみてください。

 

体幹がゆがんでいるかもしれません。

スポンサーリンク